センサーライトを買って、廊下につけてみた

シェアする

忙しすぎて、ブログを書くことが億劫になってしまう程疲れているのですが、久しぶりに更新します。

家を引越して、2階建ての戸建てに移ったのですが、夜2階の寝室から階段を降りようとした際、真っ暗で階段がどこにあるか分からず、踏み外しそうになったため、人の動きを感知して自動的にライトがつくという、『センサーライト』なるものを購入しました。 さぞかし高かろうと思いきや、そうでもなかったので紹介します。

スポンサーリンク

Amazonのセンサーライトやっす~

Amazonだったら1000円チョイでした。 私の購入したものは、単三電池3つで動くのですがエネループにしておけば万事OK。LEDですんで、消費電力も少なく、あまり充電しなくとも長時間使うことができます。2ヶ月に1回くらい充電してる、そんな感じです。

で、使用感ですが無問題。センサーもしっかり感知するし、明るさも足元を照らすには十分です。これが1000円くらいならほんとお買い得。他の場所にも使えないか画策中です。

最近では、コンセント型でセンサーライトにもなるし、いざという時、懐中電灯にもなるものがありました。今度はこれを買ってみます。