クーラーを自ら掃除する方法

シェアする

休日出勤の振替で、本日会社を休んでいたのですが、家にあるエアコンのうち1台私の部屋のものが、なんかすっぱい匂いがするようになっていることに気づきました。

そう言われてみれば、最近嫁さんや、私が咳をすることが多くなっており、

「もしかして、このクーラーのせいか・・・?」

と思い、何かヤバいような気がしてきたので、嫁&子どもが友人宅に遊びに行っている間に、エアコンの洗い方をネットで検索。2chにいい情報が載っていました。

スポンサーリンク

エアコン洗浄手順

【1:エアコン洗浄作業手順の解説書】
下記pdfの作業手順の解説だけ参考にして下の2,3,4を調達すれば、ほぼ同じ洗浄作業ができる。
http://www.aircon.jp/sale/set_manual.pdf

【2:電池式噴霧器はアイリスオーヤマ製のシングルノズルタイプ】

【3:洗浄液の主成分はパーム油
↑の解説書で使用しているエアコン洗浄用「アメニティ・マルチクリーナー」は主成分がパーム油で安全性が高く有毒性はありません。(生分解率98.5%)

水洗いだけで成分が落ちるので中和処理が必要なく、かつ洗浄力が高いのが特徴です。パーム油と同じく環境に優しく安全なクイックブライト(ココナッツ油が主成分)を代替使用してもよいと思われる。

【4:汚水を受けるホッパーの自作方法】
ゴミ出しに使うポリ袋(横65cm×縦80cm、45リットル)の縦80cmの一辺
をカッターで切ると三角形の袋になる。三角形の袋の頂点に穴を開けてホース
をガムテープ等で取り付ければ↓のようなホッパーを自作できる。
この方法でホッパーを自作して噴霧器の噴射の勢いでファンを水車のように回転させると、ファンのカビが取れる。

これを参考に、マジックリンシロッコファンと呼ばれる内部のファンに噴射電池式噴霧器がなかったので、家にあったナショナルドルツのウォーターピック(歯と歯茎の間に高圧水流を流し込み、歯垢やゴミをとるやつ)を代用。出るわ出るわ黒い汁。

さらに要らなくなった歯ブラシでゴシゴシ、要らなくなったパッチ(ステテコ)で、ゴシゴシ拭き取りました。格闘すること1時間。

においが無くなった!!家にはもう1台エアコンがあり、こうなったらやってしまえと腹をくくり、第二回戦。さらに汚いこのエアコン。洗った後、嫁さんが最近咳き込んでいたのですが、ピタリと止まりました。こいつのせいやったのか・・・。

エアコン洗浄スプレーが薬局などで売っていますが、冷却フィンを掃除するだけで、本来ビッシリカビや汚れがついているシロッコファンを掃除するものはほとんど売っていません。業者に頼めば1台10,000円くらいするし、時間があればやってみてはどうでしょうか。所要時間は1台1時間半くらいです。

※但し、基板とかに水がかかると壊れちゃうので自己責任で!!

スポンサーリンク
クーラーを自ら掃除する方法
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~