Xbox360(fifa10)における英語学習

シェアする

FIFA10を相変わらず延々としています。今日は会社から帰ってきて6試合。最後、私チェルシー VS 相手(イギリス人) マンU で対戦。3-4で負ける。最後90分で、マンUのJohn O’Sheaに、劇的なマニアックシュートを打たれて終わりました。かなり竸っている好試合だったんで、相手に「nice game」とメッセージを送ると、

スポンサーリンク

はじめに

well played m8 must have been irish luck with oshea at the end

と書かれたメッセージが帰ってきました。

こりゃムズカシイ。まず「well played m8」という主語と思われるものの意味がわかりません。「m8」は、きっと俗語なんだろうと思ってググると、「mate(メイト、友達)」ということがわかりました。エムとeightで、mateか。わからんわw!!

そうなると、「well played m8」は、「いいプレーだったな、ダチよ」と解釈。あとの「must have been irish luck with oshea at the end」は、主語がなくなってしまいましたが、そういう構文もあったような気がする・・・・ので、「試合終盤で、oshea には、irish luck があったんだろうねえ」と意訳してみたんだけど、irish luckが意味不明。

調べてみると、luck of the Irish で「悪運」という意味があるらしい。ということは、全文訳すと「いいプレーだったな、ダチよ。試合終盤、osheaは、ついてたんだ。」ということになる・・・か。勉強になりますねぇ。ゲームも。(多分訳は合っていると思うんだけど、間違ってたら誰か指摘してくださいw)

ちなみに「luck of the Irish」の語源が、WikiAnswersに載っていたのでリンクを貼っておきます。なんとなくわかりますが、訳す自信がないので個々で読んでみてくださいw

What is the origin of the term ‘Luck of the Irish’?