ガラストップコンロの焦げ付きの取り方(アルミホイル+クレンザーでOK!)

シェアする

我が家ではIHのガラストップコンロを使っています。中古物件を買ったので、以前から備え付けのキッチンなんですが、以前の使用者の焦げ付きが残ったまま。

父親がハウスクリーニング業を営んでるので、引っ越しの際に見てもらいましたが、「これは無理や・・・」と匙を投げました。

引っ越しして3年。ふと、「これ、取り方あるんじゃね?」と調べてみると、ありました!ほんとにとれるのか?と不安視していましたが、大成功したので紹介します。

スポンサーリンク

アルミホイル少々とクレンザーあれば大丈夫

とりあえず、最初こんな状態。

P_20151213_132120

何をやっても取れないんで放置している間にどんどん焦げ付きが大きく・・・。ガラストップと題されているだけあって、金タワシなんかを使うとガラスに傷がつくんじゃないかとムチャもできない。

そこで調べてみると、アルミホイルクレンザーを用意すべしとのこと。

P_20151213_144420

家にクレンザーなんて無かったんで、ホームセンターコーナンに走る。98円でした^^;アルミホイルは適当な大きさで切って、クシャクシャっと丸める。

P_20151213_144534

クレンザーを焦げ付き部分にぶっかける。そして、少々水を垂らしてアルミホイルでゴシゴシ・・・。傷はつかんのか!?とすんごい不安になる。

めちゃくちゃ力入れて、縦横、また円を描くように必死!!

P_20151213_144912

なんか灰色の汁がでてきた。ん!?なんか取れてる??アルミホイルはある程度、同じ面でこすったら別の使ってない面を使い、使いきったら新しいアルミホイルを。

汁はティッシュで拭き取って、またクレンザー+水を少々。そしてまた、こする。こすり続ける。

30分格闘し・・・・

P_20151213_150101

嘘だろ!?と思うレベルまで焦げがとれ、この何年かで蓄積されていたものが全て祓われました(笑)嫁さんが外出していた際にやったので帰ってきてビックリ。写真を掲載するのもはばかられるくらい、嘘くさい写真になってますが、マジです。これ!!

ハウスクリーニングしてる親父にも教えてあげよう・・・・^^;

恐らく、これで熱伝導率があがったので、電気代にも優しいはず。他のフライパンや、鍋の底も同じように焦げ付きがあったので、アルミホイルとクレンザーでゴシゴシ。同じようにとれました。

年末の大掃除時期に、一度やってみてください。マジでびっくりです。ガラストップには傷がつきませんでしたが、材質によっては傷が付く可能性もあるかもしれないので、ガラスの端っこ試してみるなどしてくださいね~。

スポンサーリンク
ガラストップコンロの焦げ付きの取り方(アルミホイル+クレンザーでOK!)
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~