朝、子供(幼児)の口が臭い理由と治す方法

シェアする

私の子供が幼稚園年少、年中くらいだった4,5歳の頃、朝、起こしに行って顔を近づけると強烈な口臭がしていました。子供が二人いますが、二人共です。

大人ならまだしも、幼児でもこんなことになるのかとビックリしたんですが、前の晩は我々親が丁寧に歯を磨いていますし、胃が荒れるような食事や臭いがキツくなるようなものも与えていません。

いろいろ調べた結果、わかった原因と改善方法があったので記しておきます。

スポンサーリンク

まず丁寧に歯を磨いてみた

口臭の原因が歯磨き不足と思ったので、朝晩10分くらいかけて磨きました。磨き残しがあるといけないと思い、歯垢染色剤(歯垢が赤く染まるやつです)を使って磨きました。

歯垢染色剤については、こちらの記事を見てください。

歯垢を赤く染めるやつ「こどもハミガキ上手」を買う
家に、歯垢を赤く染める『歯垢染色剤(プラークテスター)』というものがあります。30歳台の人はわかるでしょうが、幼稚園の時なんかに歯みがき訓練...

歯垢だけでなく、舌苔という舌にこびりついてる白い食べ物のカスが臭いの原因になることがあるようなので、それも優しく歯ブラシで取ってみました。

これでも朝の口臭はなくなりませんでした。朝以外は臭くないんです。不思議・・・・。

病院に行ってみる

口臭があまりにも強烈だったので、妻に子供たちを病院に連れて行ってもらいました。すると・・・・。

口を開けて寝ているでしょう?それが原因です。」

え!?それだけの話??

どうやら、寝ながら口呼吸していると口の中の細菌を殺菌してくれている唾液が乾いてしまい、悪臭を放つ細菌が増殖するから、という理由だそうです。そう言われてみれば、二人共、大口を開けて寝ています。子供によく見られる事らしいです。

口呼吸ではなく、鼻呼吸する様に子供に言ってもできるわけがないので、夜寝てる時に口をつぐんであげるとかしていました。マスクをして寝かせるというのも効果があるそうですが、息が詰まってしまいそうなのでやめました。

これでも全然効果がないし、口呼吸は改善されないので、せめて口の中の細菌を減らそうと、寝る前の歯磨き後と、朝の歯磨き後にモンダミンをさせることにしました。

普通のモンダミンだと、キツすぎて子供達が嫌がるので、モンダミンセンシティブという低刺激のものを選んで、20秒グチュグチュさせると、朝の口臭が激減!!

口臭レベルがMAX100とすると、10くらいになってました。これで、朝、子供達に近づけます(笑)飲みなんかで胃が荒れるので、パパの方が臭い状況になり最近では怒られる始末・・・・^^;

さいごに

お子さんの口臭で悩んでおられる人は、上のような対応をとってみて欲しいんですが、もしかすると虫歯の臭いだったり、上顎の奥の方にたまる膿栓(俗に言う臭い玉)の臭いかもしれません。

改善されない場合は、耳鼻咽喉科や歯医者さんに行って見てもらって下さい。

スポンサーリンク
朝、子供(幼児)の口が臭い理由と治す方法
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~