鞍馬寺~貴船に子供と紅葉を見に行く

シェアする

 

 11月末、京都の鞍馬寺~貴船にかけてハイキングがてら子どもと一緒に紅葉を見に行って来ました。

5歳と3歳の子を連れて、叡山電車出町柳駅から乗り込みます。終点の鞍馬駅まで40分くらいでしょうか。秋の紅葉シーズンなので、電車は満タン。子連れにはかなりきついです。

スポンサーリンク

はじめに

  駅について、歩くこと5分で鞍馬寺入り口へ。入り口といっても、そこから山を上り山頂当たりにある本尊を目指します。結構ハード。途中で、多少ベンチやトイレがありますがジュースなんかを買う所は全くありません。

 

 

本尊までの道のりを解説している動画があったので上にはっておきます。本尊前にパワースポットがあったんですが、あまりに並んでたので無視してしまった・・・。

しまった~。今、この動画を見て気づきました(;´∀`) 本尊の裏手から、貴船に抜ける山道があります。

木の根道という木の根っ子むき出しの道を歩きます。下りですけどこの木の根っこが邪魔で歩きにくい・・・。これも動画がありましたので、はっておきます。 

 

山を下りきると、そこは貴船神社の真ん前。そのまま参拝しました。鞍馬山を登り始めて2時間ほどでしょうか。子供たちは抱っこもせずに山越えしました。すごい。

そこから、叡山電鉄 貴船口駅まで歩いてみたのですが、貴船神社から駅まで2キロ。歩道がないので、横を観光の車や路線バスがビュンビュン過ぎ去っていきます。子連れには厳しい。

頻繁に行きかいしている貴船神社前から乗れる路線バスで駅まで行く事をオススメします。 駅につくと、鞍馬駅からどっさり観光客を連れた電車がやってきて、出町柳までぎゅうぎゅう詰め。

出町柳へ行かずに、鞍馬駅まで乗りそのまま引き返したほうがいいんじゃないか・・・と思いますがこれはキセル扱いになり、怒られますので要注意。

正直、今思うと、鞍馬から貴船に行くのではなく、貴船から鞍馬へ抜けた方が帰りは始発(鞍馬駅は終点なので)だから、座れる可能性があったのでは!?と後悔しています。

いい運動になったけど、帰りの叡山電車・京阪電車でぎゅうぎゅう詰めにされ、ひどく疲れました。まぁ、いい景色と紅葉が見られたから良いかな。

スポンサーリンク
鞍馬寺~貴船に子供と紅葉を見に行く
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~