ランニングを定期的、継続的に続ける6つのポイント

シェアする

ランニング歴3年ほどですが、2年前から週一回5キロ、1年前から週一回10キロを継続的に走り、最近では毎日雨が振らなければ1日10キロ走るようにしています。

よく続くなあと、人から言われますが、何一つ走っていて面白いことはありません(笑)

そんな中、定期的にかつ継続的にランニングを続ける自分なりの秘訣をお伝えしようと思います。  

スポンサーリンク

 ランニングウェアやシューズを買い、走ってどれだけ償却したか考えてみる

まずはこういうものは、形から入りましょう。ランニングウェアやシューズはそこそこのお値段がするので、例えば20000円で揃えたとして、1回走ると20000円、2回走ると1回につき10000円、3回走ると1回につき6666円と言った風にして、どの位走れば元が取れると思えるのか考えると、走らなきゃ損という気がしてくるもんです。せこい考えですが、私はそう考えるようにしています。シューズを新調する時も同じです。  

距離を決めて走る

走る前に何キロ走るのかということを決めておきましょう。runkeeper等のスマホアプリを使ってGPSで距離を測ってやるのが正確です。

「しんどくなったらやめる」というのでは、あとどれくらい走れば終わりなのか不明で、すぐやめてしまい、続かなくなってしまいます。

あと、無理な距離設定はやめましょう。はじめは毎週一回5キロ、それが数ヶ月続けられたら少しずつ増やすのがベストです。いきなり毎週10キロ走ったりすると、しんどさだけが脳に焼き付き、次に走る気が失せてしまいます。    

同じコースを連続して走らない

2回も同じコースを連続して走ると確実に飽きます。走っていてもそんなに楽しいことはありませんので(笑)、いろんなコースを作ってかわるがわる走りましょう。

前述のアプリなんかを使えば、いろんな距離のコースが自分で作れます。 あと、交通事故に遭わないよう信号、交通量が少ない場所にした方が良いと思います。    

体重や体脂肪を定期的に測る

多くの人がダイエットの為にランニングを始める方が多いと思います。やる気を出すためにも、体脂肪が計測できる体重計を買って毎日測定しましょう。

今なら5000円未満でも、乗ると本人を認識して個人別に体重をSDカードに記録してくれるものもあります。こういったものを活用して、目に見える形でランニングの効果を実感すると、ますますやる気が出てきます。

↓こういうのがオススメです。

     

目標タイムや目標レースを設定してみる

目標がなければ、何事も続かないものです。私は、会社の中で女性でマラソンのタイムが5時間程と言われていた人がいるのですが、その人に勝とうかなと、同僚に話した所、

「初マラソンであの人に勝つのは無理に決まっている

と言われ、カチンと来て絶対勝ってやると意気込んで走りました(笑)

結果、勝てたのでその同僚にはどうだっ!?ってな感じで言いましたが、それほど反応がなく拍子抜けでした(;´∀`)

最近では、色々な市民マラソンが開催されていますので、ぜひエントリーされることをオススメします。フルマラソンが無理!という方はハーフから始めるのもよいでしょう。    

音楽や野球中継を聴く

さっきも書きましたが、走っていても何も面白いことはありません(笑)アドレナリンが出て、ランナーズハイになる、とかよく聞きますがそんな事に出くわしたこと何か一切無いです。

そんな中でも嫌な思いをせず、走ろうとすると走ること以外に集中するのが一番だと重い、スマホでradikoアプリでラジオを聞いて、大好きな阪神戦を聞いたり、『スマホでusen』という月額490円でUSENが聴けちゃうアプリがあり、チャネル数が豊富なので飽きずに聴くことができます。    

さいごに

全体総じて、要は、飽きが来ないようにする事が最も重要なんです。とにかく飽きそうになったら、何かの要素(ウェアやシューズの新調、音楽を変える、誰かと走る・・・・等)を自分に投入して、  

「シューズ変えたし、ちょっと走ってみよう」

  みたいな感じで、いつも違う環境を作っていくというのが個人的には長く続けられる秘訣だと思っています。一度、実践してみてください!

 

スポンサーリンク
ランニングを定期的、継続的に続ける6つのポイント
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~