TOEIC900点台をとった12歳下の後輩に教えを請うた

シェアする

久しぶりに書きます。会社の新人で、同じ部署にいる12歳程下の後輩がいます。入社してきた時、「あいつTOEIC900点台らしいぞ」という噂が立ちました。

入社してきて、一年がたとうとしていますが、

  • その噂は本当なのか?
  • 帰国子女ではないのか?
  • 本当ならどのくらい頑張ってそこまで到達したのか?

聞けずじまいでしたが、昨日聞いてみる機会があったので、根掘り葉掘り質問してみました。

スポンサーリンク

帰国子女ではない!

聞いてみると、TOEICが900点台なのは本当で、帰国子女ではないとのこと。どうせ、大学で英語サークルでもやってたんだろうと思って聞いても、そんなものには入っていなかったらしい。

相当勉強したんだな?といってもヒアリングは3ヶ月くらいやっただけらしいのです。まじかよ!?と、勉強法を聞いてみました。その方法ですが、

  1. 自分の好きな海外ドラマのDVDを借りてくる
  2. まずは、英語字幕付きで見てみる(意味がわからない所は調べて解釈する)
  3. ひと通り見終わって、全体的に意味を理解したら字幕なしで見る
  4. 英単語についてはどうしようもないので、一番単語が沢山載っている単語集を買ってきて常日頃から覚える

を繰り返したそうです。「日本語の字幕を見るのはダメか」と聞くと、やはり「ダメ」とのこと^^;

これを3ヶ月やってると、TOEICレベルの英語は余裕で聞き取れるようです。

ほんまかいな!おれもやってみるわ!と言ったんですが、そうは言うものの、そもそも海外ドラマが嫌いなことに気づく(;´∀`) まあ、映画でもいっか!と思いましたが、借りに行くのも億劫。

ソースネクストから、『超字幕』という古い映画を使った英語学習用ソフト(古いといってもマトリックスとかそういうのはある)が販売されており、それのダウンロード販売を買おうかと思ったが、1500円程する・・・・。

何か良い物はないか・・・と探しているとありました。

TED』!!

最近NHKとかでも日本語吹き替えでやってますが、あの外人がプレゼンするやつです。androidのアプリでは英語字幕を出したり消したりできるし、通勤電車内でも見れるし、話題もたくさんあるのでこりゃいいや~!っとアプリをダウンロード。

面白そうな話題も豊富なので、これなら楽しめるし、知識的なものも手に入る。

ただ、英語の難易度がわからない。あまりに専門用語だらけのプレゼンだと、厳しいです。ネットで検索すると、英語初心者向けは、このプレゼン!みたいな情報も載っているので、それを利用することにしました。

今年は、本気でTOEIC受けてみます。仕事で使うことは無いんだけど・・・・(笑)

TEDの勉強としてちょっと書いてみたので、よければどうぞ。

【TED】TOEIC600ごときの私が選んだ聴きやすい動画(Matt Cutts: Try something new for 30 days)
TEDをリスニングの教材として選んでタダで勉強しているんですが、TEDには非常に多くのプレゼン(1500くらい?)がありすぎて、リスニング初心者が探すには非常に手間がかかります。 そんなリスニング初心者の私が、勉強ついでに「短い」「内容が面白い」「聞き取りやすい」等の観点から、い...

コメント

  1. 匿名 より:

    スピードラーニングと同じ臭いがするな

  2. yaboon より:

    匿名さんへ

    スピードラーニングは金がかかるが、これは金がかからんよ。聞いてるだけではあかん。