マラソンで補給する軽くておすすめのエネルギージェルはこれ!!

シェアする

2月に入り本格的なフルマラソンシーズンとなってきました。私も月末に京都マラソンに出場するのですが、いつも困るのが10km毎に食べる(飲む?)補給食であるエネルギージェル

いろんな味があり、かなり好みが分かれますし、ジェル自体が重いとウエストポーチがどっしりとしてしまい、フルマラソン中に腰や足に負担を与えてしまいます。

色々私が食べて比較し、味、コスト、軽さ、という観点でこれがオススメ!というものを見つけましたのでご紹介します~。

スポンサーリンク

定番『アミノバイタル パーフェクトエネルギー』

フルマラソンでは定番、『アミノバイタル パーフェクトエネルギー』です。アミノ酸5000mgと糖質を含んだエネルギー補給ジェルです。後半まで途切れない全力のパフォーマンスが期待できるようです。

味はグレープフルーツ味で飲みやすく、それ程固形化していないため、マラソン中でも補給しやすいです。ただ1つ130gと、だいぶ重めです。10km毎に補給しようと思うと、4つ合計約500gもウエストポーチなんかに入れて走らねばならず、ちょっとツライですね。

一度、フルマラソンで携帯しましたが、とても4つも持てなかったので、2つほどにとどめました・・・・^^;

  • 味      グレープフルーツ味 ★★☆
  • 補給カロリー 180kcal       ★★★
  • コスト    1つ200円程      ★☆☆
  • 軽さ     130g         ★☆☆

安定のザバスブランド『明治 ザバス ピットイン エネルギージェル』

明治のザバスから出ているエネルギージェルは、3つの味「栄養ドリンク風味」「ウメ風味」「ピーチ風味」から選ぶことが可能です。

ピーチ風味は良いのですが、あとの2つはなんか微妙・・・・^^;特に栄養ドリンク風味って(笑)恐らく、オロナミンC的な味ということなんでしょう。そう考えるとどれも飲みやすいかと。

特筆すべきは、その軽さ!わずか69gで、アミノバイタルの半分。これなら4つ持っても大丈夫な重さだと思います。

  • 味      3つの味から選択  ★★★
  • 補給カロリー 170kcal       ★★☆
  • コスト    1つ200円程      ★☆☆
  • 軽さ     69g           ★★★

ちょっと英語に抵抗があるが・・・『shotzショッツエナジージェル』

オーストラリア製のエナジージェルで、マラソンランナーに広く愛用されています。味はさすが、英語圏なだけに「レモンライム」「コーラ」「ワイルドベリー」「マンゴパッション」「コーラバニラ」「カプチーノ」「グリーンプラム」というバラエティーに富んだチョイス。

個人的には、かなり抵抗がありますが、人によってはこれだけあれば飽きが来ずにいいかもしれません^^;

重さは45gと最軽量ですが、濃縮しているだけあって超甘いです。

  • 味      7つの味       ★☆☆
  • 補給カロリー 117kcal       ★☆☆
  • コスト    1つ250円程      ★☆☆
  • 軽さ     45g           ★★★

個人的にイチオシ!『グリコ パワープロダクション ワンセコンドCCD ジェルドリンク』

私が一番オススメしたいのがこのグリコの製品です。コンパクトな86gで、エネルギーも165kcalと充分。味はクリアレモンとライチ風味の2種類あります。個人的にはライチがあまり好きではないので、疲れにも優しいクリアレモンを選びます。

マラソン時に愛用していますが、疲れている時に濃いいレモン味がグッと疲れを癒やしてくれる感じです。めっちゃ濃いい蜂蜜レモンを飲むような感じといえば近いでしょうか。

番外編『VESPA SPORTS(ヴェスパスポーツ) VESPA EX-80』

マラソン中に取るのではなく、マラソン前に飲むジェルでサブ3,サブ4ランナーの多くの人が、この「蜂のジェルが良い!」と言います。皆さん、ちゃんとした正式名は覚えておらず、「蜂のやつ!」ということが多いです(笑)

体脂肪を燃焼させる効果があるというスズメバチの栄養液をもとに作られています。原材料は、はちみつ、スズメバチ抽出液、生ローヤルゼリー、プロポリス、ビタミンC、クエン酸とのこと。

残念なことに、価格が非常に高く1個700円!!ここ一番のレースで使いましょう・・・・

  • 味      薄甘い         ★☆☆
  • 補給カロリー 18kcal         ★☆☆
  • コスト    1つ700円程      ★☆☆
  • 軽さ     80g           ★★☆