星を見るならまず望遠鏡より双眼鏡を買うべし!!

シェアする

この数年、星を見にキャンプ場にでかけたり、星空スポットに行ったりと星を見るために時間を費やしてます。

ただ、なかなか満足に見えることが少なく、せっかく遠出したのに「あれ!?あんま見えない」とか、「もっと感動すると思ったのに・・・・」と残念な感じになることもしばしば。

そんな中、先日「カンブリア宮殿」をたまたま見ていた所、望遠鏡メーカーのVixen(ビクセン)にスポットが当たっており、星空に好奇心を持っている女子を指す、【宙ガール(ソラガール)】を特集していました。宙ガール向けに星空観察用の双眼鏡を売り出した所、かなり売れたようでそんなに見えるのか!?と気になって私も双眼鏡を買ってみました。Vixenのではないけど、3500円ほどで買えたので、素人目線で感想をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

「望遠鏡」を買いたいが難しそうという人に!

星に関して興味はあっても、望遠鏡を買うまでは行かないんですよね。望遠鏡を覗いたこともないし、どれくらい感動するかわからない。最低でも15000円くらいするし、初心者なのでコストに見合った満足度が得られるか分かりません。

望遠鏡なら、買ってから、「もっといいもの買えばよかった!」とか、「なんだこんな感じか・・・・」と落胆してしまうこともあるでしょう。ただ双眼鏡であれば、3000円~8000円で買えますし、失敗してもまぁ良いか〜と踏ん切りもつきます。

P_20151220_230544

で、私が購入したのがこのKENKO双眼鏡。Amazonのレビュー評価が高く、玄人の方の意見も載っていますが、そんな人達にも高評価。さっそく買ってみました。ケースもついてます。

意外!星が大きく見えるし、暗い星も見える!!

双眼鏡は星を大きく見るためのもの、と思い込んでいました。それは別に間違ったことではなく、大きく輝いて見えます。月を見ても、クレーターまで見えるんです。

ただ、私がビックリしたのは大きく見えるだけではなくって、「見えない星まで見える!」ことでした。例えば、オリオン座は、上2つ、真ん中3つ、下2つの合計7つがよく見えると思います。私が住んでいる所は大阪のど真ん中なので、オリオン座といえば、それくらいしか見えません。

双眼鏡を覗いて、オリオン座を公園で見てみたら・・・、オリオン座に含まれない星も多数見えるんです!!都会では一等星や二等星くらいしか見えませんが、双眼鏡ならそれよりも暗い星が見えるんです。これには感動しました。今まで星がよく見える遠い場所に行って星を眺めていましたが家の近くでも楽しめるじゃないか!と。

まあ、星がよく見える場所で双眼鏡を使ったらさらにもっとよく見えて感動するんでしょうがね・・・・(笑)

3年生の娘に月を見せたら、驚き。

night-dark-moon-slice

3年生の娘に双眼鏡を渡し、月を見せたら、ちょうど下弦の月で、

「なんか月が影みたいなので隠れてる感じやなぁ・・・・」

と言っていました。「その影は地球の影なんやで!」といったら超びっくり。少し、理科に興味持ってくれたかなぁ~と嬉しくなりました。こういう驚きを見つけられて3500円やったら、安いもんです。なんぼでもこうたるわい、という感じです(笑)

星だけでなく、ライブや劇鑑賞も。

この双眼鏡、明日私は歌舞伎を見に行くので、そこで使うつもりです。オペラグラスのような小さいやつが良かったんですが、どでかい双眼鏡でも見えればOKでしょう。

ちょっとこの双眼鏡はでかいので、取り出すのが恥ずかしいですが、海老蔵や愛之助見たさにがんばって覗いてみたいと思っています^^;

他にバードウォッチングなんかにも使えそうなので一家に一台あると良いですよ~(^^)

スポンサーリンク
星を見るならまず望遠鏡より双眼鏡を買うべし!!
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~