児玉清は実はとんでもない読書家だった

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突然、胃がんで亡くなったと報じられた児玉清。俳優業やアタック25の司会が主だった生業だが、とんでもない読書家(特に外国語文学)

スポンサーリンク

はじめに

で、そちらをメインでやりたかった、というような事がどこかに書かれていたのを思い出しました。

 

あらたにす に、児玉清さんが語る読書遍歴という記事があります。

 

惜しい人を亡くしました。

寝ても覚めても本の虫 (新潮文庫)
児玉 清
¥ 1(1970/01/01 00:00時点)

負けるのは美しく (集英社文庫)
児玉 清
¥ 583(1970/01/01 00:00時点)

この記事が気に入ったら
励ましの「いいね」を・・・
最新情報をお届けします。
雑記
スポンサーリンク
yaboonをフォローする
DigitalGate

コメント