Xサーバが常時SSL対応したからやってみたら結構苦労する話

シェアする

暗号化

数年前から、サイトを常時SSL化・https化する事がGoogleの検索結果の表示順位に影響すると取り沙汰されてきました。いつかやってみたいと思うものの、

  • SSL証明書を取得してサーバに導入するのが面倒(金もかかる)
  • 頑張ってやっても順位が良くなるのかわからない
  • httpからhttpsへのリンクの張り替えが発生するし大変

というような観点から対応は当面しないでおこうと思いましたが、今、このサイトを設置しているXサーバで、常時SSL化httpからhttpsへのリダイレクトが設定1つで簡単にできるようになったとアナウンスがあったので張り切って実行に移してみました。

案外対応は簡単で、ものの1時間もかからず終わりましたが、サイトの収益が減る恐れがあるのでその辺りも含めて、やり方と問題点を説明したいと思います。

スポンサーリンク

まずはバックアップから・・・・

実施する前にもちろんバックアップを取りましょう。DBだけで無く、.htaccessも変更されるのでサイト全体のバックアップをされる事をおすすめします。
あと、切り替え時にアクセス出来なくなることも考えられるます。影響を最小限にする為、あまりサイトにアクセスの無い時間帯を選ばれる方が良いでしょう。

Xサーバの設定

私が契約しているwpxでのやり方は以下のリンクに記載されており、かなり簡単に設定できます。

やる事は、

  1. 証明書の発行とインストール(独自SSL設定 機能)
  2. wordpress内のリンク書き換え(SSL化補助 機能)

ですがそれぞれボタン1つで終わってしまいました。こんな簡単でいいのかと思ってしまうくらいです。自鯖なんかだと、数時間から1日潰してしまうような作業ですが、ものの10分くらいの処理時間で完了します。やり方は下記のページに記載があるので参照してください。

無料でWordPressの常時SSL化が可能に!「独自SSL設定」機能追加のお知らせ
WordPress専用のレンタルサーバー【wpXレンタルサーバー】からのお知らせ | 2016/08/17 無料でWordPressの常時SSL化が可能に!「独自SSL設定」機能追加のお知らせ

【要デバッグ】https化してもそれだけじゃ済まない

サイトのURLがhttpsになったからそれで終わりかと言うと、それだけではありません。Chromeでhttpsのサイトを見た際、URLの左端が緑色になっているのを見たことがあると思います。ちゃんとhttps対応をしようとすると、対応するサイトで表示している画像などのオブジェクトは全てhttpsで暗号化された場所に置かなくてはいけません

私のサイトではテーマsimplicityのデフォで用意されているFacebookの「いいね」ボタンが引っかかってました。呼び出し先がFacebookの「http」に置いてあるオブジェクトだったんです。

これについてはsimplicity側で直さないとダメなので、ウィジェットから外してFacebookからhttps対応したタグを引っ張ってきました。

あと、他にも楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトも引っかかります。Amazonについては公式にアフィリエイトタグ内に記載されているhttpをhttpsに書き換えれば対応できるとあります。楽天についてはまだ対応していない模様です。

ちなみにAmazonJSは、何もしなくてもhttps化されています。A8は、既に対応するタグが表示されていますが、以前に貼っているタグはhttpなので、張り替えましょう。

amapropとかamazletといった独自ランキングウィジェットは要注意

Amazonはタグを書き換えれば大丈夫と記載しましたが、amapropやamazletといった独自Amazonランキングウィジェットは、今の所対応していないようです。これについては、amaprop、amazlet側で早期対応を望みたいところですね。

とりあえず、amazletを外しました・・・・

そして検索流入は多くなったのか!?

完全にhttps(緑色化)しないと駄目なのか、多少のアラートはOKなのかわからないんですが緑色化しておくに越したことはないでしょう。ただ、超えなければならないハードルが多いです。

まだ私のサイトは、楽天アフィリエイトを貼っている為、完全緑色化できていないのですが、1週間ほど様子を見て何も変化が無い様子。楽天を外してみるか、楽天がSSLに対応するまで待つか悩みどころです。

しばらくウォッチして、変化があれば追記したいと思います。

今の所、楽天と独自Amazonランキングウィジェットについては未対応なので、これらを利用して収益を上げているサイトが完全緑色化を目指すと、今の所、広告を外さざるを得ず収益がかなり減少すると思います。

そこで減った分、検索流入増で補ってくれるとありがたいのですが・・・・ネット上でも常時https化して流入が爆発的に増えたという話は聞かないので、今すぐ対応が必要かというとそうではないように思います。
ただ、新規にサイトを立ち上げられる方については、あとから常時https化するのは面倒ですので、対応しているサーバを借りて構築されるのがオススメです。

ちなみにwpxは設定が簡単で費用も安く、レンタルサーバー、ホスティング業界でもいち早く無料で証明書設定やURL書き換え変更に対応しているので一押しです。