キャッシュ系プラグインを入れるとアフィのクリック率が下がる!?

シェアする

このサイト自体は5年前位からwordpressを使って運用してますが、3ヶ月ほど前にガラッとテーマやプラグインを入れ替えました。

おかげで、平均ページ滞在時間が2分から4分に伸び、AdSenseの単価も5円位から30円くらいに上がり効果が出ています。

ただ、テーマとの組合せの問題なのかプラグインの設定の問題なのかキャッシュ系プラグインを入れると、楽天やAmazon、AdSense等極端に収益が下がりました。その状況をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

キャッシュ系プラグイン

w3 Total Cacheを4月中、wp Super Cacheを6月月初4日間入れてみました。

PageSpeed Insights スコアをあげようとそういったキャッシュ系プラグインを入れてみたのですが、スコアはあがるものの、何故かAdSenseのクリック率が激落ちし、楽天アフィリエイトのクリック数も全く上がらなくなってしまいました

プラグインを外してみると、プラグインを入れる前のクリック率、クリック数に戻るという不思議な現象。気のせいか!?と思いましたが明らかに数値が違うのでそうとも言えないと考えています。

キャッシュプラグインによって、静的なキャッシュページを作成し、それをユーザーに見せているだけのはずなんですが原因は不明。

クリック率、クリック数が下がる原因推測

あくまで推測になってしまうのですが、このようなことが考えられると思っています。

・プラグインが、広告を表示しているJavaScriptが上手く動作しない形でキャッシュを生成してしまい、コンテンツにマッチしない広告を表示する

・Autoptimizeのようなプラグインと相性が悪く、広告を表示しているJavaScriptがうまく動作できないようになる

・テーマとの相性が悪い

考えるとするとそのくらいでしょうか。他にも

「私も同意見!」

「そんなことない!」

「こうやったらうまく行く!」

といった情報がありましたら、コメント頂けると助かります。

スポンサーリンク
キャッシュ系プラグインを入れるとアフィのクリック率が下がる!?
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~