データバックアップの重要性

シェアする

  先日、このブログを運用していた自宅サーバのコンデンサが焼け焦げて再起不能になり、サーバ移転を余儀なくされたのですが、常日頃取得していたDBのバックアップが功を奏し、レンタルサーバを借りて2,3日で復旧する事ができました。

スポンサーリンク

はじめに

ただ、リカバリーする際、サーバにアップロードしていた画像が含まれるフォルダをバックアップしていなかった為、一部このブログの画像や添付ファイルがリンク切れの状態になっています。   リカバリーテストをやっていれば防げたのに・・・と悔しく思うのと同時に、実際会社で障害が発生した場合のリカバリーテストは必ずやっておかねば!と痛感しました。   自宅鯖はとにかく、自宅のPCに保存してある写真や動画、年賀状住所録、音楽ファイル・・・・ってバックアップされているでしょうか。周りで実施していると言う人にあった事がありません。斯く言う私は、NASに定期的にデータのバックアップを行っています。   写真や動画なんかは、googleのpicasaにアップロード(自分しか見られないような権限設定にしておく)しておくと、容量無制限でバックアップができます。     androidのスマホやタブレットを持っていれば、バックアップと同時に「ギャラリー」にデータを表示させる事も可能です。もし、今PCがぶっ飛んでハードディスクが壊れてしまうようなことが起きても皆さんは生きていけるでしょうか。   PCのみならず、携帯(フィーチャーフォン)やスマホがつぶれてしまったら、撮った写真や動画がなくなってしまい悲しい事にならないでしょうか。   やばい!と思った方はすぐ実行!  

・外付けハードディスクやNASを買ってきて定期的に保存する ・外部メディア(CD,DVD,Blue-lay,SSD)に書き込む ・クラウドバックアップサイトに保存する(icloud,googleドライブ等)  

やり口は色々あります。資金や時間を見比べながら対策をしていきましょう。  

スポンサーリンク
NO IMAGE
DigitalGateの記事がまあまあ面白かったら、
いいねをおねがいします~!

シェアする

関連記事はコチラ!!

~関連記事はコチラ~